ニューネッシー


メニューに戻る


UMA(ユーマ)と呼ばれる、言葉が存在します。世に言う「未確認生物」のことです。


有名なのはネッシーや、ビッグフット、つちのこ・・etc 貴方は信じるでしょうか?いるはずない?本当に?

シーラカンスやカブトガニ、昆虫など、何万年も何億年も姿を変えずに今も生きているモノもいます。
生き残りがいたら?なんて凄い事ではないでしょうか。
時は2000年だと言うのに、未だに新種の生物は発見され続けています。

きっと人知を越えた真実が「そこ」にはあると思います。紹介する画像は、1977年04月25日に
日本の船「瑞洋丸(ずいようまる)」が、ニュージーランド沖で引き上げた正体不明の生物の死骸です。
様々な説が論じられ、明らかに違うのに、「サメのもの」として政府によって闇に葬り去られました。

ちょっとグロいので、一応、自粛してカーソルを合わせると画像が切り替わって出るようにしましたが、

貴方にはいったい何の生物に見えますか?